貸切バスっていくらかかるの?

50,000円~100,000円が料金の目安

貸切バスをまだ一度も利用したことがない方は、料金がいくらかかるのか気になるはずです。貸切バスの料金はさまざまな条件によって決まるものですが、一般的な相場としては50,000円~100,000円となっています。貸切バスにはいろいろな種類があり、車体が大きくなるほど基本料金が上がっていくのも特徴です。同じ大きさの貸切バスでも、設備などグレードの差によって料金が違う場合もあります。貸切バスの利用時間も料金と関係し、長い時間利用するほど料金が高くなっていく仕組みです。平日が基本料金となっていて、土日や祝日は割増料金が適用されます。バス会社によっては、平日割引を実施しているケースもあるのがポイントです。

いろいろな条件によって料金が決まる

貸切バスを利用する時期も、料金を左右する条件になります。ゴールデンウィークなどの繁忙期は、通常よりも料金が高く設定されているので注意です。貸切バスの出発地点となるエリアも、料金に関わってきます。東京や大阪といった主要都市は、他の地域よりも料金が高くなる傾向です。貸切バスの行き先や走行距離も、運賃として料金に加算されています。運賃は距離と時間によって算出されており、長距離になればなるほど料金がアップしていくシステムです。フェリーによる搬送や駐車場の利用など、オプションの有無によって料金も変わってきます。貸切バスの料金はいろいろな条件によって決まるので、まずは見積もりをとってみるのがおすすめです。

 

© Copyright Bus Booking First. All Rights Reserved